やってみて!肩こり,首コリに効く体操

暖冬でしたが、さすがに師走の半ば、寒くなってきましたね。
こんな時は、肩が凝りやすいものです。
肩こりは頭痛になってしまうことありますよね。

でも肩こりのほとんどは首から発生している方が多いことも、毎日の施術で感じています。
毎日のお仕事や育児が下向きで行われがちなことが大きな原因です。
例えば、パソコン作業や、授乳、おむつ替えなど、下を向いてしまいますよね。

下を向くと、首に大きな負担がかかると言われているのを聞いたことがありますか?
今、問題と言われるストレートネックは下向き作業が多い方が、なりがちです。
お仕事によっては、ストレートどころか、首の骨が逆に湾曲している方さえいらっしゃいます。
相当首コリや肩こりがありそうですね。

でも、下を向かずに仕事をすることはできないものです。
そこで、下向き作業をしていても、ストレートネックにならないような簡単な体操ができればいいはずですよね。

それをお伝えしようと思います。
なんだこんなこと?と思うかもしれませんが、私はこれがとてもいい方法だと思っています。

『首を回す』です。^^
首にバスタオルなどをロール状に巻いたものを首にあてて、まわしてください!
何も使わず、大きく首を回してしまうと、可動域が大きすぎて、ストレートネックの方や、首の骨が逆に湾曲してしまっている方は、首を痛めてしまうからです。

バスタオルの太さや硬さは、ご自分が気持ちいいと思うものがいいです。
我慢して使うと、やはり効果が半減します。

バスタオルを準備して首にあてたら、
左右に2、3回ずつ首を回して、どちらが気持ちよく回せるか試してください。
気持ちよく回せるほうに、1回につき5秒以上かけて5回から10回まわしてください。
(途中で嫌だなと思ったら反対を回しましょう。)
気持ちよい方が回し終わったところで、反対を回しましょう。
反対側は、もう少しゆっくり同じ回数回しましょう。
1日に3セットくらいは回してみましょう。

首が原因で肩こり、首コリしていたら、きっと楽になりますよ。

簡単だし、特別なものはいらないので、是非やってみてください。